大日徳洲会病院

043-422-1255受付時間はこちらをご確認ください

MENU

入院・面会案内

安全への取り組み

医療安全からのお知らせ

氏名確認について

  1. 安全確保のため、全ての入院患者様には名前を記入したリストバンドの着用をお願いしております。
  2. 誤認防止の為、機会ごとに患者様ご自身にもお名前を名乗って頂きます。

禁止事項(厳禁事項)

  1. 鋭利物(ハサミ、爪切り、ナイフ、髭剃り等)の持ち込み
  2. 他の患者様や職員に対するセクシャルハラスメントや暴力行為
  3. 大声・暴言又は脅迫的な言動により他の患者様に迷惑を及ぼす行為
  4. 解決しがたい要求を繰り返し行い、職員の業務を妨げる行為
  5. 建設・設備などを故意に破損させる行為
  6. 入院に必要ない危険な物品(ライターなど)の院内への持ち込み

無断外出・無断外泊

医師の許可なく外出・外泊(無断離院)された場合、強制退院となります。ご了承ください。

その他危険が伴うことがら

患者様の身体状況や病気に伴う様々な病状が原因により、以下のような危険が伴うことをご理解ください。

  1. 歩行時の転倒、ベッドや車椅子からの転落などによる下記の事象
    • 骨折、外傷、頭蓋内損傷の恐れ
  2. 骨粗鬆症による下記の事象
    • 骨折の恐れ(通常の対応でも、容易に骨折)
  3. 高齢者の特徴による下記の事象
    • 少しの摩擦で表皮剥離
    • 軽度の打撲で皮下出血
    • 誤嚥、誤飲、窒息の危険性

院内感染対策に関するお願い

病院は、感染症の方も多く入院されています。入院された患者様やご家族が、新たな感染症を受けないためにも感染予防にご協力ください。インフルエンザや感染性胃腸炎の流行時期は感染予防のために、手指消毒やマスクの着用を徹底していただきますよう、お願いします。

感染予防の基本は"手洗い"です

病室を出入りする際は、流水と石鹸による手洗いか、手指消毒薬による手指消毒をお願いします。

咳エチケットにご協力ください

咳やくしゃみが出るときは、ティッシュで口元を押えるか、マスクの着用をお願いします。口元を押えたティッシュは近くのゴミ箱に捨て、手を洗うか手指消毒を行ってください。下記の症状がある方は、速やかに看護師までお知らせください。また、ご家族であっても下記の症状がある場合は、面会をご遠慮いただくことがございます。

発熱・悪寒・咳・のどの痛み・鼻水・関節痛

閉じる